1. 「賃貸住宅」:不動産の保有コストの軽減や相続財産評価の圧縮が期待できます。更地や駐車場では適用されない賃貸住宅ならではの魅力です。

  2. 「自宅・賃貸併用住宅」:自宅の一部を賃貸住宅として貸し出す自宅・賃貸併用住宅には、賃貸事業による賃料収入とともに、賃貸住宅と同等の節税効果が期待できます。

  3. 「賃貸医院」:事業用の医院(診療所)を提供し、賃料収入を得る“ドクターのための賃貸医院”です。高い収益性はもちろん、地域社会に貢献することができる新しい資産活用です。

  4. 「介護施設・文教施設」:地域ビジネスとして注目を浴びている介護施設や文教施設。自治体によっては補助金や税金の優遇などが見込めます。

  5. 「店舗・テナント」:立地条件やエリアニーズによっては、有効な活用方法となります。

  • 土地活用TOP
  • カタログ請求

pageup